会社案内

いろは貿易とは

「いろはにほへと」の「いろは」(ゼロから一歩一歩進む)から
また、数字の「168」は中国語で「一路発」(ずっと永遠に繁栄し続ける)から由来しています。
ゼロから一歩一歩着実に継続していこう」という日本語と中国語の2つの意味を込めています。

いろは貿易のピンズ(ピンバッジ,ピンバッチ)はすべてお客様のオリジナルデザインにより製作となります。
デザインにより向き・不向きなピンバッジ,ピンバッチの作り方があります。
お客様の欲しいピンズ(ピンバッジ,ピンバッチ)をより上手くヒアリングし、いろは貿易はお客様と一緒に満足できるピンズ(ピンバッジ,ピンバッチ)の製作を目指しています。



 

会社概要

会社名 有限会社いろは貿易
所在地 愛知県名古屋市昭和区荒田町3-32-4 1F
TEL/FAX 052-618-9347 / 052-851-2695
ホームページ http://www.168-trade.com/
Eメール iroha@168-trade.com
役員 代表取締役 小川 忠弘
会社設立 2004年2月(平成16年)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 ゆうちょ銀行 
事業内容 ピンズ(ピンバッジ,ピンバッチ) キーホルダーの製造・販売
有限会社いろは貿易代表取締役 
小川 忠弘

 

有限会社いろは貿易の特徴・強み

いろは貿易は中間の業者を通さずに中国のメーカーと中国語にて直接取引きをしています。

商品に満足ができない!

それは中国の品質が悪いからですか?
いや、多くの場合は的確な指示をしていない為では?

例えば「金メッキ」 どうも赤っぼい。これに修正の指示をいれ、何度作っても満足のいくメッキの色ができない。

どうしてだろう?.........

私たち日本人には赤っぼく見えるメッキの色が
中国人には強い黄色に見える(らしい)。

修正をしようにも方向性が間違っていてはどうしようもない。
お客様が何を欲しいのかを理解できないまま商品を作っている。

そのようなニュアンスの違いなどを(有)いろは貿易は
台湾・中国の多くのピンバッジ工場(現場)での中国語による交渉の経験を活かし、的確な指示・管理をします。

そのことにより
高品質・低価格・短納期を実現いたします。